損しない住宅ローンの基本知識

住宅ローンを決めたけど
本当にこれでいいのか不安

と思っている方は「ローンの組み方」で間違えている場合が多いです。

住宅ローンで後悔する人が多い理由は、
固定・変動それぞれの金利が銀行ごとに違う
という事情があります。

当サイトで自分の条件に合う住宅ローンを探してみましょう。

金利が高いと返済額も増える

住宅ローンで後悔した事例case

比較せずにローンを組んだ

目の前の家を買うことだけで手一杯になっており、住宅メーカーや仲介業者に紹介されたローンをそのまま組んでしまいました。
後で調べると、ネットバンクで現在の半分くらいの金利水準でローンを組めることが判明。
現在の金利では借り換えしても得にならないので、割高な金利でローンを払い続けています。

よく調べないで融資を受けた

紹介を受けた際、金利タイプの説明を受けましたが、結果的に固定金利にしました。
当時は変動金利のリスクばかりを気にしてしまいましたが、契約から15年以上経っても金利はほぼ変動していません。
当初から変動で契約していたらと考えると、安易に決めてしまったことを後悔しています。

失敗しないローンの選び方point

紹介された銀行以外も調べる

他の金融機関と比較することなく、紹介された銀行でローンを組まないようにしてください。
申し込んだ後に他銀行の金利が低いことに気づいても遅いです。
特にネット銀行の金利は確認を忘れないようにしてください。

複数の銀行へ審査を申し込む

同じ年収でも銀行によって金利や条件が変わります。
また、1つずつ銀行に申し込みしていると、審査に落ちて支払期日までに融資されない可能性も。
事前審査が最短即日というネット銀行もあるので、複数の銀行に同時申し込みしてください。

金利タイプより返済計画を重視

変動金利・固定金利どちらを選んでも悔いが残る可能性があります。
将来の金利がどうなるかは誰にも分からないからです。

住宅ローンの適切な返済割合

大切なことは、将来金利が上がっても返済可能な資金計画を立てること。
年間返済額も生活を苦しくしない範囲に収めておきましょう。

利用者の選んだ住宅ローンの基準は?

住宅金融支援機構が2022年4月~9月に住宅ローンの借り入れした人を対象に調査した結果では、金利タイプ「変動型」を利用した人の割合が7割近くになっています。

住宅購入者の選んだ金利タイプ

住宅ローンを選んだ理由で最も多かったのは「金利の低さ」でした。

金利重視なら選択肢に入れておきたい
ネット銀行

ネット銀行はコストを削減しているので、金利が低い傾向にあります。

金利重視ならネット銀行

返済総額を抑えたいなら、ネット銀行に審査を申し込んでおきましょう。

人気おすすめネット銀行recommend

三菱UFJ銀行 住信SBIネット銀行 PayPay銀行
ポイント 取扱残高
16年連続NO1
金利が安い
保障充実
金利引下げ
キャンペーン中
サービス
特徴 最短翌日回答!仮審査
充実した疾病保障
団信・災害特約も
金利上昇なし
選べる団信
保証料0円
5月
変動金利
※0.345~0.475% 0.298% 0.250%
5月
固定金利
当初10年:1.120%
当初20年:2.020%
35年全期間固定:1.890%
当初10年:1.338%
当初20年:1.848%
35年全期間固定:1.868%
当初10年:1.365%
当初20年:2.145%
35年全期間固定:2.305%
5月
借換金利
※0.345~0.475% 0.299% 0.290%
保障 団信
災害特約
病気やケガ
スゴ団信
団信
保証料 0円 0円 0円
対象 全国 全国 全国
口コミ
サイト

※住信SBIネット銀行:物件価格の80%以下で住宅ローンを借入れの場合
※PayPay銀行:自己資金10%以上の場合
※PayPay銀行:自己資金なしの場合、記載の金利+0.040%

三菱UFJ銀行オススメ度:

がんの診断や入院時点で
疾病保障特約を付けると住宅ローン残高が0円になることも!

※適用金利や引下幅は、お申込内容や審査結果等により決定いたします。5月適用金利

変動金利0.345%~※1
当初固定10年1.120%※2
当初固定20年2.020%※3
35年全期間固定1.890%
保証料手数料仮審査期間
無料借入金額×2.20%(税込)最短翌日
返済方法来店繰り上げ返済手数料
元金均等返済/
元利均等返済
不要一部無料(WEB手続のみ)

※1:(店頭表示金利 年2.475%) ※2:(店頭表示金利 年3.900%) ※3:(店頭表示金利 年5.750%)

三菱UFJ銀行の特徴

三菱UFJ銀行は大手の安定感+低金利に加えて、「迅速な保障」が魅力。

上記のように7大疾病保障付住宅ローンビッグ&セブン〈Plus〉なら、がんの診断や、脳卒中・急性心筋梗塞の入院時点で住宅ローン残高が0円になることも!迅速な対応でお客さまの“もしも”の不安を取り除きます。

また、ご相談はネットや電話だけではなく、リアル店舗でも可能でとっても便利。

出産後6ヵ月以内なら金利が1年間0.2%も優遇されたり、リフォームローンの金利が安くなるなど特典も充実しています。

※特典の適用には条件があるため詳細は三菱UFJ銀行HPをご確認ください

2007年3月時点より現在まで民間金融機関住宅ローン取扱残高でNo.1の実績があります。

こんな方におすすめ!

金利の安さと保証の
手厚さ
を両立させたい!

もしもの時、
最短で保障を受けたい!

みんなの口コミ

  • ことね 34歳

    大手の銀行で金利がそれほど高くなかったので、三菱UFJ銀行にしました。
    窓口では、とても丁寧な対応をして頂きましたし、説明もわかりやすく不満もなかったのでこちらの銀行に決めました。
    住宅ローンは、変動で35年のものにしました。今のところ特に困ったことはありません。三菱UFJ銀行にして満足しています。
  • しゅん 29歳

    他の銀行をいくつか受けましたが、審査で落とされました。
    こちらの銀行は担当の方は大変親身になっていただきましたし、無事審査も通ることができました。
    さらにiDecoの加入の案内等、住宅ローンだけではなくその他の資産運用等にも相談にのってくれました。
  • くっきぃ 45歳

    不動産屋さんに他行(大手銀行)を薦められたのですが、三菱UFJ銀行の住宅ローンにしました。
    インターネットで、徹底的に検索し、金利が安く、繰り上げ返済がしやすく、団体信用生命保険はもちろん、3大疾病の保険(有料ですが、1000円程度)などが充実していたので三菱UFJ銀行の住宅ローンにしました。
  • すう 47歳

    当時最も金利が低かったので申し込みました。
    窓口の対応があまり迅速ではなかったが、気になることをたくさん質問したにもかかわらず、笑顔ですべての質問に回答してくれたことに好感が持てました。
    問題なくローンを組めると思います。
  • さっちゃん 44歳

    大手の都市銀行なので、財務力もあり、また専門性の高い職員を配置しているので、具体的な相談ができてとても安心でした。
    また給料の振込み口座でもあるので、住宅ローンの借り入れまでの流れが円滑であり、しかも返済も収入からできるので、金銭面の管理がしやすくて重宝しています。
  • カッシー 35歳

    住宅ローンを組んだのは今から5年前です。
    フラット35でもよかったのですが、少しでも利息を少なく早く返し終わりたいということで元金均等の20年ローンにしました。
    大手ということで安心感は抜群です。他より安いか、お得かと言われるとそこまで考慮しなかった分、総合評価4です。

住信SBIネット銀行オススメ度:

全疾病保障が基本付帯!

※5月適用金利

変動金利0.298%
当初固定10年1.338%
当初固定20年1.848%
35年全期間固定1.868%
※ 物件価格の80%以下で住宅ローンを借入れの場合
保証料手数料仮審査期間
無料借入金額×2.20%※1最短即日
返済方法来店繰り上げ返済手数料
元金均等返済/
元利均等返済
不要無料※2

※1:フラット35(買取型)の場合を除く  ※2:固定金利特約期間中の全額繰上返済は所定の手数料がかかります。

住信SBIネット銀行の特徴

住信SBIネット銀行は低金利ながらサポート、フォローの手厚さが特徴の住宅ローンです。

審査情報は専用のスマホアプリでいつでも確認でき、不明な点はいつでも相談可能です。

  • ・「保証料」「一部繰り上げ返済手数料」「口座への資金移動」が0円!  

  • ・金利・追加費用の上乗せなしで団信・全疾病保障が付いてくる!  

  • ・ガンを含む全ての病気とケガを保障します!  

※ 精神障がい等を除きます。

返済期間が最長50年の住宅ローンの取り扱いがあります。

こんな方におすすめ!

スマホで担当と
細かくやりとり
したい!

費用を抑えて保証を
充実させたい!

みんなの口コミ

  • ゆいゆい 34歳

    変動金利がとても低かったので気になり、仮審査をしました。
    夫の勤務先が変わったばかりで勤務年数が浅かったのですが、前職と同じ職業であることを考慮して頂いて審査してもらえました。仮審査の結果が出て、本審査が通るまで2週間程でした。
    途中で操作方法がわからなくなるときもありましたが、電話をするとわかりやすく教えてもらえたのでネット銀行でも不便ではないんだなと思いました。
  • ひこすけ 35歳

    横浜でマンションを購入するため、不動産の方に勧められて住信SBIネット銀行で住宅ローンを受けました。
    やはり圧倒的な金利の低さが魅力の1つで、35年ローンを組むにあたって、金利の安さは重要な点の1つでした。
    またネット銀行ということでネットでの手続きが完了し、いちいち銀行に赴いて、ということもなかったです。
  • しーちゃん 34歳

    金利は最も低い水準だと思うので満足しています。ただ、住宅ローンの申し込み時に書類集めに苦労しました。
    電話での質問はなかなか面倒で、オペレーターに電話がつながるまでだいぶ待たされたりしました。
    チャット形式で質問もできるようですが、文章化するのが面倒で結局利用しませんでした。疑問がある時の解決方法に困った点が短所だと感じました。
  • じゃじゃこ 31歳

    フラット35が使えるところさがしました。
    団信がついていることと全疾病保障があること。そして何より金利が低いところが魅力的だったので、この銀行にしました。
    ネット銀行とのこともあり、来店不要なのもメリットに感じました。

PayPay銀行オススメ度:

0円(無料)の団信プランあり

※5月適用金利

変動金利0.250%
当初固定10年1.365%
当初固定20年2.145%
35年全期間固定2.305%
※ 自己資金10%以上
※ 自己資金なしの場合、記載の金利+0.040%
保証料手数料仮審査期間
無料借入金額x2.20%(税込)最短即日
返済方法来店繰り上げ返済手数料
元利均等返済不要一部無料

PayPay銀行の特徴

PayPay銀行は、無料の団信保証も充実な住宅ローンです。

ご契約手続きなどわかりずらい所も専門担当がサポート。

・返金口座への資金移動が0円!

・保証料&印紙収入代が0円!

・11疾病保障団信やがん100%保障団信も選べる!

PayPayポイントが10,000円もらえるキャンペーンを実施中です。

こんな方におすすめ!

スマホで完結させたい

団信保証を選びたい

みんなの口コミ

  • みっき 36歳

    PayPay銀行になる前のジャパンネット銀行の時から口座を持っていました。住宅ローンでもやっぱりネット銀行の方が金利が安かったのでPayPay銀行にしました。

auじぶん銀行オススメ度:

住宅ローン金利優遇割

変動金利0.169%※1,2,3,4
固定10年0.995%※1,2,3,4
固定35年2.040%※1,2,3,4
※1 2024年1月現在・本金利プランに住宅ローン金利優遇割を最大適用した金利です。
※2 全期間引下げプラン
※3 審査の結果によっては保証付金利プランとなる場合があり、この場合には上記の金利とは異なる金利となります。金利プランが保証付金利プランとなる場合は、固定金利特約が3年、5年、10年に限定されます。
※4 J:COM NET優遇割、J:COM TV優遇割、コミュファ光優遇割は適用条件充足後、3ヶ月後から適用開始となります。
保証料手数料仮審査期間
無料※9借入金額x2.20%最短即日
返済方法来店繰り上げ返済手数料
元金均等返済/元利均等返済不要一部繰り上げは無料※10

※9 審査の結果、保証会社をご利用いただく場合は、保証料相当額を上乗せした金利が設定されますが、別途お支払いいただく保証料はございません。
※10 全額繰り上げは変動金利であれば金利適応中無料固定金利であれば金利適応中33,000円(税込)

auじぶん銀行の特徴

auじぶん銀行は金利の安さ・会社の知名度、安定度共に高いレベルで纏まっている住宅ローンです。

店舗を持たないネット銀行で経費を削減しているので、通常の銀行に比べ低金利です。また、契約は全てネットで完結するのでとても楽です。

万一の場合に住宅ローンを完済してくれる「団体信用生命保険」や怪我・病気の保障も無料で付帯する「全疾病保障」などサービスも充実しています。

こんな方におすすめ!

とにかく金利を下げて
家計を楽にしたい!

もしもの時のための保障
やサービスを充実してほしい!

みんなの口コミ

  • にごろ 34歳

    auじぶん銀行の住宅ローンを利用して驚いたのが、そのメリットの多さです。
    金利はメガバンク等と比較すると圧倒的に安く、他のネット銀行と比較しても劣りません。
    また、じぶんでんきとの併用で更に金利が引き下げられます。契約も非常にスムーズに行えたので、満足しています。
  • 桜子 38歳

    顧客満足度が高いこと、病気保険の付帯が無料でできること、がん50%保障など魅力を感じるポイントが多かったので利用しています。
    スマホから申込完了でき便利さが目立ちます。同じくスマホからも繰り上げ返済可能なのも嬉しい。カスタマーサービスもすぐに対応してくれるので満足しています。
  • amakuwa 35歳

    住宅ローンでの長期借入になることから、金利負担も相当な金額となります。
    繰り上げ返済することを視野に入れた場合、少しでも金利負担を少なくしたいという観点から低金利のauじぶん銀行を選びました。
    店舗窓口がないネット銀行ですが、三菱UFJグループでもあり、安心も出来ましたので、こちらを選びました。
  • くろそば 40歳

    知ったきっかけは姉が三菱UFJで働いているので知りました。
    良いところは病気になった時のサポートです。がんになった時に残りのローンの残高が半分になるというサービスが無料であるのがいちばんの決め手でした。 夫婦年齢が離れているため私が先に亡くなった時のことが心配だったのですが安心することができました。
    ※auじぶん銀行は、KDDIと三菱UFJ銀行が共同出資して設立したインターネット銀行です。
  • ポイ活 36歳

    住宅ローンを組む際に重要視したのは、低金利であること・団信が充実していることです。
    当初はフラット35や固定10年等の支払が長く変わらないプランを検討していましたが、長く変動金利が大きく増加していないことや支払いが一番安くなることを考慮して、変動金利を選択しました。
    こちらの住宅ローンの選択した理由は変動金利が低いことだけではなく、団信も他のネット銀行と比較しても保障が充実しており、がん診断を受けると借入金額の50%もしくは100%(※100%を選択すると金利が若干増加します。)の保障を受けられることにメリットが感じた為です。
  • たけっち 35歳

    auユーザーで金利の安い住宅ローンということでauじぶん銀行で借りました。
    事務手数料が高かったのはウィークポイントですが、ネット銀行なので仕方ないですね。
    審査が1週間弱と非常に早かったですし、金利が安いことで返済がとても楽なので満足してます。
  • frsd 35歳

    ステージ2以上キープのために気をつかいました。はじめて入金後20万円残高に対して10万円おろすと残高99890円になり、どうも20日のステージ判定というのがあって、110円手数料でひかれました。注意しましょう。

みずほ銀行オススメ度:

みずほネット銀行

がん団信の上乗せ金利が年0.1%

※適用金利や引下幅は、お申込内容や審査結果等により決定いたします。※5月適用金利

変動金利年0.375
固定10年年1.450%
固定20年年2.050%
35年全期間固定年1.820%
保証料手数料AI事前診断
無料借入金額x2.20%(税込)最短1分
返済方法来店繰り上げ返済手数料
元金均等返済/
元利均等返済
不要一部無料

※:みずほダイレクト[インターネットバンキング]にてお手続きをされた場合の手数料です。

みずほ銀行の特徴

みずほ銀行の住宅ローンは、がん団信に定評のあるネット銀行です。

他行では年0.2%の上乗せ金利の多いがん団信が、みずほ銀行なら年0.1%で加入できます。

公式サイトで申し込めるAI事前診断では、少ない入力項目で希望の金額を借り入れられる可能性が分かります。診断結果は最短1分で出て、そのまま本審査にも申し込むことができます。

診断は何度でも利用できるので、借入可能額の目安を調べてみてください。

こんな方におすすめ!

今すぐに借入可能額を知りたい!

低金利のがん団信を選びたい!

住宅ローン検索search

信頼される住宅ローンメディアの立ち上げを経て、現在は全国の住宅購入者から相談を受けている。